プラネタリウム番組「137億年目の誕生日」
オリジナルサウンドトラック


2010年5月下旬よりインターネットiTunesにて配信中
CDは完売致しました
iTunes価格 900円(1曲150円)



プラネタリウム番組「137億年目の誕生日」


全6曲収録

1,Introduction
2,Voyger
3,ぼくらのはじまり
4,Birth
5,テーマ曲「137億年目の誕生日」
6,137億年目の誕生歌

全6曲のメドレーにイメージ映像を付けたプロモーションビデオです


楽曲解説

1,Introduction
スキャット/川島和子
物語のはじまり。宇宙、生命のはじまりのイメージの楽曲です。
宇宙戦艦ヤマトなどのスキャットでもおなじみ、
川島和子さんの歌声が、満天の星空に導きます。
ヤマト大好きな私としては、本当に幸せな気持ち書かせて頂いた
楽曲です(笑)。
日本のプラネタリウムの中で、川島さんの歌声が聴けるのは
今のところこの番組だけ!!(のはず!)
 
2,Voyger
1977年に打上げられた「ボイジャー」。
物語の要になる存在です。
宇宙へ飛び立って行く「未知なる世界への期待」、
そして「不安と孤独」の両方が存在する楽曲です。

3,ぼくらのはじまり
「わたしたちの体はどこから来たんだろう…?」
わたしたちの「はじまり」を廻る、
やさしいピアノ曲です。

4,Birth
月のオカリナ製作/佐藤百合子 月のオカリナ演奏/清田愛未
2009年国際科学フェスティバルにて、清田愛未と、陶芸家佐藤百合子氏
のコラボレーションで生まれた「月のオカリナ」の音色を楽曲内に使用。
佐藤百合子氏の、月の砂と同じ成分を使って焼いたオリジナルの陶器「月焼き」で
オカリナを製作して頂きました。
宇宙に漂う「月のオカリナ」の音色をお楽しみ下さい。

5,テーマ曲「137億年目の誕生日」
チェロ/穴田貴也 コーラス/清田愛未 伊田恵美 郡正夫
番組のテーマ曲です。地球への帰還、壮大なイメージで作りました。
チェリスト穴田貴也氏のソロのチェロと、コーラス隊が楽曲を盛り上げます。
コーラス隊には、たまたま清田愛未の家に泊まっていた為歌わされてしまった、
シンガー伊田恵美氏(人気ゲーム「ファイナルファンタジー4 DS」主題歌
オーディションにて800人の中から選ばれたシンデレラガール!)、
フリーアナウンサーの郡正夫氏など、清田愛未の身近な人々が参加しています。
 

6,137億年目の誕生歌
作詞/寮美千子 歌/清田愛未
作家の寮美千子さんが歌詞を書き下ろして下さいました。
番組中は、エンディングのクレジットロール部分で流れます。
先に歌詞を書いて頂いて、そこに音をつけて行きました。


清田愛未プロフィール

清田愛未(きよたまなみ)
作編曲家、シンガー、演奏(篠笛、リコーダー、ピアノ、月のオカリナ)
ラジオパーソナリティ

山梨県出身。4歳からピアノをはじめ、音楽に親しみながら育つ。
高校卒業後、音楽大学で作曲法とシンセサイザーについて学ぶ。
作曲法を岩崎真氏、松下功氏に師事。
また、高校、大学時代にクラシックの声楽と日本民謡を学ぶ。
2003年にオリジナルアルバム「月杜の祭」でシンガーソングライターとしてデビュー。
その後、人気ゲームファイナルファンタジーのソングCD「まほろば」(ユニバーサルミュージック)、
NHKみんなのうた「千の花千の空」(エイベックス)などのヴォーカルに起用され、各地でライブを行う。
歌の活動の傍ら、アニメやゲーム、舞台などの作編曲活動、
民放ドラマやアニメの劇版に楽器で参加するなど様々な音楽活動を行う。
また、プラネタリウム音楽の制作や国立天文台企画サロンアストロノミーパブへの出演、
東京国際科学フェスティバルへの参加など、星空関連の活動を積極的に行っている。

現在は自らの音楽活動の他、
HAl東京ミュージック学科 非常勤講師 (音楽理論担当)、
歴史家加来耕三氏のラジオ番組「加来耕三のSAMURAIヒストリアス」アシスタントパーソナリティなど
様々な活動を行っている。



星空の写真と音楽のコラボレーションライブも行っております。
詳しくはこちらをご覧ください。
星空ライブ「星空の詩」プロモーションビデオ